Loading

隠岐の島へ

本格的に暑くなってまいりましたね。

先の豪雨で被害に遭われた皆様には、一日でも早く以前の生活に戻れますようお祈り申し上げます。

弊社元事務所のある小郡でも、イオンや一軒家が浸水したり、道路が通行困難になったりと被害が出ております。幸いながら社員一同無事に過ごしておりますこと、この場をもちましてご報告させていただきます。

 

 

さて、今月初めになりますが、隠岐の島へと行ってまいりました。

 

隠岐の島といえば、漁獲では松葉ガニや白バイ、養殖では沢山のイワガキブランドで有名ですね。

最近ではIターン(都会から地元ではない田舎に移り住むこと)で多くの人が移住してきているそうです。

私は西之島のお宿で1泊しましたが、温かい方々と美味しい魚で心身ともに癒やされました。

 

癒やしといえば…

なにかキュンキュンするものが見えないでしょうか。そうです、この岩は見る角度によってハート型に見える、通称「ハート岩」なのです。

この岩は後鳥羽上皇が崩御された海士町にある明屋海岸で見られます。明屋海岸では女神がお産をしたという逸話が残されており、赤崖とエメラルドブルーの眺めもこれまた最高ですので、ぜひ天気のいい日に行ってみてください。

 

まるでずっと遊んでいたかのようですが、フェリーの待ち時間に自転車を全力で漕いでこそのスケジュールでした。坂が多いので自転車は電動必須です。

海士町のフェリー乗り場から観光バスで有名所を回れるので、そちらもおすすめです。

以上、隠岐の島観光案内係(仮)でした。

 

ハギー

関連記事

  1. 井戸端からお引越し
  2. 大人の塗り絵
  3. 大仏シリーズ第4弾!! 涅槃像の英訳とは…?
  4. 韓国のアワビ餌料
PAGE TOP